スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均年齢が22歳 ( 日本は19歳 )

これは何の平均かというと、大学に入学時平均年齢ですが、22歳は北欧です。日本の大学を卒業する頃に、北欧の人はやっと大学に入るということです。従って、大学を卒業するのは平均年齢は28~29歳 ( 日本は23歳 )です。

それじゃ、手遅れだとか、落ちこぼれるとか日本人には思われるかもしれません。何故こんなことになるのか?記事ではこう書いてあります。

「 彼らは、18歳で高校を卒業してから大学入学までの数年間、外国へ適当に遊びに行ったり、色んなアルバイトをしたりして時間を過ごします。多様な出会いや経験を通じて自分の興味・関心を探り、その上で大学に入って、その後30歳くらいまでに様々なかたちで就職する。彼らにとって20代という10年間は、自分を模索するための試行錯誤の猶予期間、健全な「モラトリアム」なのです。」

ということです。こんな悠長なことができるのか?と日本人は思いますが、私は最もだと思います。

高校卒業時点で、ほとんど世間のことも仕事のことも知らないのに、どうして自分の進路が決まるでしょうか。高校までの、つまり18歳までの自分の判断や教師の判断、親の判断をどれだけ信頼できるでしょうか。自分で世間に出て確認するという時間がどうしても必要だと思います。とても合理的な方法だと思います。しかも、昔に比べてずっと職業の種類も多様になっているので、知らない職種が沢山あるだろうと思います。

それを高校卒業時点の好奇心おう盛な時期に、いろいろ探るのはとても興味深いことだと思います。

ただ、日本の社会であれば、30歳近くまで就職しなかったことを不思議に思われて、組織によっては拒否されることもあるでしょうけど、そういう保守的なところに希望する人は別です。本当に才能のある人間を見つけようとする組織ほど、そういうことは度外視するだろうと思います。実際、海外の先進国ではそういう傾向があるのでしょう。

日本の大学を卒業した程度では、まだおこちゃまなんでしょうけど、北欧の大卒はすでに大人で、判断力も社会への目も厳しいものがあると思います。そういう人間を求める国とそうでない国とどちらが将来性があるのか?

情報源は以下
「週休4日・月収15万」で健全な寄り道 ~新しい働き方の実験http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140725-00013086-president-bus_all&p=1 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daiki

Author:daiki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。