スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農作業

自然薯の葉も繁ってきました。
20

しかし、いつものように葉が食われました。
1

今年は毎日観察して、だれがやったのか確かめてみました。
2

小さな黄金虫でした。
11

昼間からセックスしています。それだけならいいですが、食とセックスと産卵を自然薯の畑で同時にするので、困ります。子供は大事な根を食べるらしいです。
12

それで、見つけ次第ペットボトルに入れています。取っても取ってもやってきます。今、天然の駆除植物を探して試していますが、いまいちです。
3

クモにも応援を頼みましたが、一人じゃ取りきれません!と悲鳴をあげています。
13

去年の大根の種が勝手に芽を出して、成長していたのでそのまま育ててますが、
17

ここでもやっぱり虫がやってきました。日によっては取りきれないほどいますが、何故こんなにも大根の葉が好きなのか。
18

これは、初めての作物でコンニャクの芽です。
5

葉が出ました。
4

今年の田植えは靴下を履いてやりました。専用の長靴はピッタリしているので履いたり、脱いだりが大変で、そのときにゴムを伸ばすので破れ易いのです。とうとう今年破れました。裸足だと虫に食われてかゆくなるので、苦肉の策で靴下ですが、仕事がし易いです。
6

べっとり泥がつきますが、洗えば済むことです。
9

コシヒカリの田んぼ三枚のうちの二枚の田植えが終わりました。
10

落花生の田んぼは葉が繁ってますが、すべて雑草です。
19

雑草の影でやっと芽が出た程度です。新たに畝作りをして、芽出しを用心深くしたお陰と事故とで今年はかなり遅いです。これでどういう結果が待っているか。
16

薪集めも大変です。これで3日分くらいでしょうか。この10倍くらい拾い集めました。ただの木ではなく、ガソリンが落ちているという感覚です。
15
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daiki

Author:daiki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。